■スポンサードリンク

■FC2カウンター

■ お役に立ったと思ったらクリック!

■最新記事

■全記事表示リンク
■カテゴリ

■ユーザータグ

● お布施って悩みますよね! ● お布施の包み方 渡し方 お札の入れ方! ● お布施の金額と戒名は悩みますよね! ● 四十九日 一周忌 新盆 はて・・お布施は?

御布施 豊島区の葬儀 お布施 家族葬推薦 家族葬 区民式場 豊島区の葬儀社 葬儀マナー ドイツ観光 豊島区式場 新宿区の葬儀 区立斎場 卒塔婆 御塔婆料 南池袋斎場 四十九日/七七日忌 遺骨の一時預かり 法要マナー 板橋区指定斎場 板橋区の式場 合葬 火葬のみ 区民斎場 火葬 火葬式 永代供養墓 新宿区式場 板橋区協定斎場 お彼岸 お墓参り 海の散骨事例 海への散骨とは お盆 新盆 池袋沙羅ホール 粉骨 1周忌 手元供養 樹木葬 弔辞 興善寺会館 文京区式場 弔辞あれこれ お焼香の仕方(宗派別) 海洋葬 自然葬 散骨 散骨業者 仏壇 北区の葬儀 渋谷区の葬儀式場 代々幡式場 落合斎場 瀧田会館 宗仙寺会館 板橋区の葬儀式場 板橋区の葬儀 代々幡斎場 ご香典 現代仏壇 都市型仏壇 新仏壇 モダン仏壇 卒塔婆とは プリザーブドフラワー 御香典 家具調仏壇 文京区の葬儀 位牌とは 福泉禅寺(唯心堂) 家族葬の福泉禅寺式場 凍結口座引出方法 死亡後の預金を引き出すには 練馬区葬儀式場 彼岸御布施相場・御塔婆料包み方 自宅で音楽葬 一年祭・年祭のすべて お彼岸法要 都内、民間火葬場の値上げです! 功雲院(鳩寺)豊島区の葬儀式場 お盆のすべて 陽気な妻のブログ 自宅で家族葬 霊供膳 精霊棚 盂蘭盆会 東京のお盆 盂蘭盆会施餓鬼法要 開眼供養法要 本位牌 火葬式・火葬のみ・家族葬・音楽葬 音楽葬/1日葬/火葬式・家族葬での思い出溢れるお別れ 枕飯(一膳飯)・枕団子を作ろう! 火葬料金 町屋斎場で家族葬・火葬式 戸田サービス館 家族のみでの葬儀・葬式・火葬のみは戸田サービスで 家族葬の問題点 御玉串料・御祭祀料・御車料・御食事料について 五十日祭の御祭祀料と御玉串料 舟渡斎場(ふなどさいじょう) 自宅で無宗派葬 白木位牌 都営雑司ヶ谷霊園 一般的な訃報の書き方 納骨祭(埋葬祭)について 玉串奉奠(神葬祭) 自宅で自由葬 自宅でお別れ会 

■最新コメント
■“Ancient Forest”

■リンク
■BELL SEARCH!

BELL SEARCH!

■あったかNAVI

あったかNAVI

■BBS7.com

BBS7.COM
MENURNDNEXT

■にほんブログ村
■RSSリンクの表示
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■QRコード

QRコード

■WODGE

WODGE

卒塔婆とは ・・ 御塔婆料 包み方 書き方 相場 施餓鬼会法要


卒塔婆とは ・・ 御塔婆料 包み方 書き方 施餓鬼会法要

卒塔婆の建立は、施餓鬼会の法要・お盆・お彼岸・七七忌・年忌法要等のときお寺へ依頼します。

              御卒塔婆・卒塔婆・板塔婆・塔婆はすべて同じ事!

              御卒塔婆料・御塔婆料どちらでも ・・・

    
卒塔婆1 五輪塔1


                   卒塔婆についての詳細は ・・・

           下記の 記事の続きを読む 又は 画像 をクリックしてください。


卒塔婆の意味 御塔婆料 書き方 包み方 お札の入れ方

ほとんどの仏教宗派では、施餓鬼会(せがきえ)・各法要・埋葬、またはお盆、彼岸の折りに、

追善供養のため卒塔婆(そとば)を建てます。

(仏教の浄土真宗 西・東 と神道・キリスト教では卒塔婆は建てません)

卒塔婆には亡き人の戒名が書かれ、基本的には各個人の供養のために建てます。

卒塔婆とは、古代インドで使われた梵語(サンスクリット語)のストゥーパに由来しています。

お釈迦さまの遺骨(仏舎利)を分けて供養した建物のことをストゥーパといいました。

所謂、仏塔です。

ストゥーバは仏教が中国を経由中五輪塔になりました。朝鮮・日本に伝わり、五輪塔・五重塔や

三重塔の相輪に変化し、仏教のシンボルとして多く建立され現在に至っています。

五輪とは地・水・火・風・空で、仏教の世界観や仏の五智を表していると言われています。

卒塔婆もこれを意味しています。卒塔婆はそれ自体に大いなる功徳があり、亡き人や祖先の

ために、仏の徳そのものである卒塔婆を建てると、その徳が亡き人や祖先に回向されるもの

と信じられています。


卒塔婆五輪塔1


    そう納骨は初めての卒塔婆供養ということになります。

    納骨の1週間前には卒塔婆名簿を作成しましょう。

    数日前には寺院に連絡して、僧侶に施主名・経文・戒名等を書いてもらいましょう。

    尚、卒塔婆は遺族でなくても建てることができますよ。


    卒塔婆の依頼 卒塔婆料金 書き方 包み方 お札の入れ方
 
 卒塔婆建立希望者は、お早めに施主様に卒塔婆の依頼をします。

 卒塔婆料金を確認して、市販の奉書白封筒に入れ、当日早めに施主様にお渡しください。

 奉書白封筒は、文房具屋さんに売っていますよ。 (水引のないもの!)

 施主様は卒塔婆名簿を作成し、せめて数日前にはご住職にお願いしておくこと!

 事前に卒塔婆料金はご住職に確認しておく事!

 施主様は当日、卒塔婆料をまとめてご住職様にお渡しします。 袋は同じ白封筒で!

 お渡しするタイミングは法要前にお願いします。

 卒塔婆のお値段は寺院により異なりますが、一般的に 1本3,000円か 5,000円位です。
 3尺卒塔婆で1本2,000円のも寺院によりあります。

 包みは奉書白封筒の上に御卒塔婆料か御塔婆料、下にお名前を書き、〆で封をしてください。

 卒塔婆表5000 卒塔婆裏5000

       上記写真は卒塔婆建立希望者が施主様に御塔婆料をお渡しする場合

 卒塔婆表15000 卒塔婆料裏15000

      下記金額を書いているメモを入れますので封筒裏には金額を書かなくていい。

                卒塔婆建立者


                  上記写真は3人分の御塔婆料の場合
    施主様がまとめて御塔婆料をご住職にお渡しする場合は上記のメモを入れましょう。
          未成年の場合は子供一同でも孫一同で建立してもいいですよ。
           メモに友人 ○○○○で建立しても問題はありませんし・・・
               書き方に決まりはありませんが参考までに・・・


  参考に御布施の写真もUPしておきます

 封筒表布施 卒塔婆料裏15000

         奉書白封筒は給料袋位のもので、文房具屋さんに売っています。
               水引はなくてもいいですよ。 ご心配なく!

        御布施は代価ではないので金額は記載しなくてもいいのです。

   でも寺院は、出納帳記録や檀信徒さんへの収支報告・税務等の管理記録として
   金額を記載していると有り難いのですが ・・・ と言っておりました。

      金額の書き方 住所の右に例えば 金壱萬圓也 と縦書きにする。
                         

法要の御布施は黄・白の水引が掛けてある不祝儀袋が多いようですが、水引のない上記奉書白封筒でも問題はありませんよ。中袋の有る不祝儀袋の場合は、〆と封をしなくても良いです。


 参考までに四十九日(七七日忌法要)の御布施

  封筒布施七七日忌

 御布施の下のお盆は、切手盆(きってぼん)です。

 僧侶にお渡しする時に使用します。

 七七日忌法要(四十九日法要)と書かなくても

 問題はありません。

 寺院により納骨法要の御布施とか御塔婆料とか

 御布施等を別々に用意する場合が有るので記載
 しました。

                              尚、薄墨ではなく普通の墨で記載してください。

 総銀七七忌法要150 白黒七七忌法要150 黄白七七忌法要150

 一周忌は、一周忌法要と書けばいいですね。 別に書かなくても問題はないけれど・・・

 東京では、七七日忌(四十九日)迄は総銀や黒白の水引を使用し、それ以降の法要は

 黄白の水引を使用しているようです。

 関西方面(特に京都)では、葬儀のときから黄白の水引を使用しているようです。

 奉書白封筒だと水引について考える必要がないですよね! 小さく推薦
 

 也(なり)について・・・

御香奠の中袋の書き方で、多くのマナー本には金額のあとに 「也 」 は付けないとあります。
でも具体的にその理由はまず記載されていません。残念!!!

当ブログの「御香奠のお札の入れ方と向き」ではそれに準じて也は入れていません。

也(なり)の意味は「あとの端数はありません」と言う意味だそうです。
簡単に言うと「金壱萬圓です」となります。この意味からすると也をつけても問題はないようです。

御布施は金額を書く例が少ないのですが、個人的見解で、ご僧侶にお渡しする「御車料」「御膳料」「御塔婆料」で、金額を書く場合には末尾に 「也」 を入れる事にしました。

昔は1銭・2銭の通貨が有りましたよね。当時の契約書とか小切手等に金参拾五圓と書いた場合、例えば末尾に也がないと金参拾五圓五拾銭と書き換えられる可能性があったのです。それを防ぐために金参拾五圓也と断定の意味を含んで書いたのだと思います。

現在円以下の通貨はありませんので也を付ける必要がないと言えばないのですが・・・
でも書いてはいけない理由にはなりません・・・


    古い卒塔婆の処分は?

 施主様がお寺に処分をお願いしてください。

 ある程度たまったらお炊き上げ供養してくださいます。

 霊園の場合は、各霊園により違いがありますので、霊園事務所にご相談ください。
 

  施餓鬼会法要(せがきえほうよう) 卒塔婆を建てて供養

 さて、お盆と共に夏の行事のひとつが施餓鬼会法要です。

 本来この施餓鬼会はお盆とは別の行事なのです。

 施餓鬼会の期日は定められていませが、お寺の行事のひとつとしてお盆の頃に行われることが

 多いようです。

 まず、施餓鬼棚に施餓鬼幡(五如来の名を記した五色の旗)を立て、三界万霊牌

 (欲界・色界・無色界)や、お盆や年忌法要の時は、初盆の戒名を記した位牌、

 先祖の位牌を置き、浄水や食物を供え、法要を営むのが習わしです。

 施餓鬼会は、以上のように諸霊を供養するとともに、無縁仏や餓鬼に施しをする法要です。

 日頃の自分自身に巣くう餓鬼の心を反省し、食べることにより生かされている身の大切さをあらた

 めて感じ、布施の心で、救われる功徳をお互いに積んでいくことが大切な事なのでしょう。

 餓鬼の世界はまさに飢えの世界で食物があっても食べることのできない世界です。

 自分でその苦しみから抜け出すことのできない餓鬼には、施餓鬼会が唯一の救いになるとされて

 いるのです。


 施餓鬼会の表書きは、御施餓鬼料 施餓鬼料 実は御布施でも良い。

 供養料については、寺院よりの施餓鬼会案内状に殆ど記載されています。

 施餓鬼料の金額は、5,000~10,000円位が多いようです。

 寺院によりお食事等が付いたりします。形態は寺院によりそれぞれですが・・・

 又、盆施餓鬼 1霊 5,000円 2霊目から 3,000円とか

 新施餓鬼(新盆)の場合は、30,000円とか、やはり寺院に確認した方が安心ですね。

 御塔婆料(施餓鬼料含)と言うお寺様も有りました。

 お布施・施餓鬼料なしで、御塔婆料 1霊 3,000円×3 (先祖代々・亡父・亡母分)とか

 全ての霊を含んで、6,000円一律とか10,000円一律とか、案内状に記載されていました。
 

 塔婆料は、御卒塔婆料 御塔婆料でいいです。


 ※ 御施餓鬼料は、当該寺院の本尊に捧げられるものですから、御布施でも良いと思います。

   記載したい場合は、御布施の文字の右上から小さく御施餓鬼と記入すればいいでしょう。


 お供えのお菓子をご用意なさる方は多いようですよ。 書き方は、御供物 下に施主名

 生花・米・果物・菓子等の代わりに御供物料を用意する方もいます。
  (餓鬼・先祖・亡人のため)


 以上が卒塔婆のお話でした。 興味が有れば下記もご参照ください。


 四十九日/七七日忌の準備は? 必要なものは?

 四十九日 1周忌 新盆での御布施の金額は?

 お盆(おぼん)・盂蘭盆会(うらぼんえ)・新盆について・・・ 東京のお盆

 お彼岸・お墓参り・彼岸御布施相場・御塔婆料包み方

 位牌・白木位牌・本位牌・開眼供養法要について 法名軸・過去帳など


 ※ 家族葬・火葬式・火葬のみ 全金額明示のホームページへ

 ※ 興味有りブログ ・・・ 火葬式 火葬のみ 遺骨一時預かり 永代供養墓 合葬


     トップページヘ移動


                最後までお読み頂きありがとうございました。

           当ブログtowa24hの管理は (株)東和<葬儀社>です。


                    ブログランキングに参加しました。
              お役に立ったと思ったら!  ポチッとクリック!

           にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 葬儀・法事(個人)へ  blogram投票ボタン

            ブログ作成の励みになりますので、拍手もお願いします!      
   
関連記事


テーマ:生活の中で - ジャンル:ライフ

四十九日(七七日忌)・一周忌・新盆・卒塔婆とは・施餓鬼会法要 | 19:04:23 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
Re: タイトルなし
> 昨日、父の名代として初めて卒塔を取りに行き、卒塔婆ってなんだろうと思い
> ググってみたらこちらのサイトがトップにあり拝見させて頂きました。
>
> 神道は卒塔婆は立てないとありますが、当家(神宮)ですが本社は鬼門方向に卒塔婆(婆林)も立てますし、岳参りやその後も個人墓にも立てます?神宮・大社・満宮もあり塔婆(石・はよっぽどの関係者しか立てません)けど間違ってませんか?


コメント有り難うございます。
上記の内容は有る意味ごもっともでございます。

卒塔婆とは、Stupa ストゥーパのことで有り、仏舎利を安置し、供養などするための建造物です。所謂、仏塔ですよね。

解答になるかどうかわかりませんが、奈良時代以降は神仏習合の影響も有り、(日本土着の神祇信仰と仏教信仰が入り混じり一つの信仰体系として再構成(習合)された宗教現象)石塔婆も現実に有ります。

伊勢神宮の鬼門を守る寺 臨済宗の朝熊岳 金剛證寺や御岳山の代表的な大和の金峰山、そしてそこに祀られている蔵王権現(菩薩)なども有り鬼門の位置に仏塔、鬼門の位置に石塔婆が有っても不思議ではないと思います。

又、個人墓に建てる神道塔婆は、五輪の加工のない剣先型のもので、正式には追祭標とか追慕札とか言われていると記憶しております。

勉強不足でこのようなお話しか出来ない事をお許しください。 towa24h
2014-08-31 日 13:06:08 | URL | towa24h [編集]
ブログ拝見いたしました。
わかりやすく書いてあって,とても勉強になりました。
2009-05-27 水 02:26:07 | URL | 葬儀マナー磨き中 [編集]
Re: お世話になりました
> 竹です。今回は大変お世話になりました!本日お寺もきまり、檀家になる方向で話しています。このブログを参考にまたご相談を致しますかと思いますが、またお付き合いお願いします。その後もなんだかんだ気持ちよく決まっていってますので本当に助かりました。どうもありがとうございました。


Re: お役に立てて光栄です。何かと決めなければならない判断が必要で、悩みも多いと思いますが、一歩一歩家族と相談の上進めてください。
わからない事は何でもご相談ください。又、より良いブログになるよう努めます。towa24h

2009-03-31 火 06:32:36 | URL | towa24h [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する